スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『おくりびと』ロケ地と酒田舞娘さんを見に行こう!ツアー

山形県が舞台となった映画『おくりびと』が見事、アカデミー賞を受賞しましたね
関係者の皆様、おめでとうございます
そして庄内出身の私(E旅社員の子持ちママ)も何だか自分が受賞したように誇らしい気持ちです

そこで、、、どこよりも先駆けて企画しちゃいました
題して、『おくりびと』で話題!庄内ロケ地めぐりと相馬楼 ツアーです。
今回は映画のシーンの多くが撮影された庄内(酒田・鶴岡)を中心にまわるコースとなっています
そして昼食には、相馬楼という老舗の舞娘茶屋で舞娘さんの踊りを見ながらおいしいお料理をお召し上がりいただき、舞娘さんとの記念撮影もできます

日帰りで、ツアー開始・終了も早すぎず遅すぎない時間に設定していますので、
県外のお客様もお気軽にご参加いただけると思います

間もなくご案内もホームページへアップしますので、
どうぞお気軽にお問合せくださいね




スポンサーサイト

テーマ : 山形旅行 - ジャンル : 旅行

小笠原Ⅵ

おはよう
今日は母島へ行きます。ははじま丸という船で約2時間です。
途中、船上からはが観れるということですので楽しみにしゅっぱ~つ
200901小笠原研修1 254縮
ほらほら解ります を凝らしてよ~く観て下さいね
200901小笠原研修2 201縮
 さんですよ~ たぶんアタマの部分らしいです。
こんな感じで、ちょっと遠いですけど、何度も観れました
200901小笠原研修2 205拡大 縮
母島へ行く途中には、こんな景色も
解ります 赤みを帯びている部分 ハートの形してますでしょ
地元では“ハートロック”って言うんですって うんうん
200901小笠原研修2 207縮
次回は、いよいよ母島だよ~んお楽しみに~


テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

小笠原パートⅤ

さぁ、今日はイルカ&クジラを見に行きます
父島タクシーさんので沖にでま~す 
でも、少し不安・・・ 船長~揺れません
200901小笠原研修1 238縮

不安は的中揺れるじゃ~んしかも、思いっきりみんな
私、金ちゃんもギリギリでした ですので写真など撮ってる余裕はありませ~ん
観光協会提供のイメージでご勘弁を・・・どうか
title_dolphinmakko縮
でも、ほんとにこんな感じで、いっぱいのくんたちを観ることができました

さんたちも何度もご対面~ イメージはこちら観光協会さんので
title_whalewatching1縮
title_whalewatching6縮
こちらもこんな感じで観れましたよ 良かったです
超揺れを我慢した甲斐がありました



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

小笠原のつづきパートⅣ

さて、お待たせしました
今回の小笠原旅行で、私、金ちゃんが最も感動したことは・・・こちら
title_star縮
スターウォッチングです
残念ながら持参したデジカメ程度では写真を撮ることができませんでしたので、
観光協会で使っている画像をちょっこっと拝借しましたのでイメージを思い描いてください

月が出ていませんでしたので、ちょうど右下のような感じでした。
天の川はハッキリわかるし、ホントに無数の
あんな星空を見たのは・・・は・じ・め・て ホントにもう最高でした。
みなさんも、小笠原に行ったら、必ず体験してくださいネ
それでは、また次回をお楽しみに

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

またまた小笠原の続きで~す!

小笠原はアオウミガメの繁殖地です。
父島にある海洋センターでは、アオウミガメの調査・保護のため、たくさんのカメがいます
こんなかわいい子ガメもいっぱいいましたよ
200901小笠原研修1 127縮
さっき亀刺しを食べてしまいましたが見る前でよかった・・・
こんなかわいい子ガメを見た後ではちょっと食べれないかも・・・

ここ小笠原は戦跡でもあり、第二次世界大戦の跡があちこちに遺されています。
こういう事実もしっかり勉強しなくてはうんうん
これは軍艦の朽ちた跡だそうで、いまはお魚たちの格好の棲みかになっているそうです。
200901小笠原研修1 114縮
このようなキレイな景色とは対照的な一面も見れる小笠原です。
200901小笠原研修1 093縮

さて、父島で一番オススメしたいお宿は
200901小笠原研修1 175縮
『パパスアイランドリゾート』です。
スタッフがすべて女性ということもあり、とってもいい雰囲気でした。
ほかにも、いい感じのお宿がたくさんあって小笠原での滞在は安心ですよ

私が今回の小笠原の滞在で、もっとも感動した出来事は・・・コレといきたいトコロですが、
次回のお楽しみということで

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。