スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟天地人ツアー行ってきました!

こんにちは。E旅の歴史好きの雄ちゃんです。

みなさんは大河ドラマ「天地人」ご覧になってますか?
山形が大河ドラマで舞台となるのは、1987年の「独眼龍政宗」以来のこととなります。
「おくりびと」やモンテディオ山形のJ1での活躍と、今年は山形が何かと注目される年になりそうですね
というわけで、今回より、大河ドラマ「天地人」シリーズの添乗レポートををお送りします

まずはちょっとご紹介。
上杉家の城下町というと米沢が有名ですが、元々は新潟の春日山を拠点とした大名です。
戦国時代にあって「義」の心で生きた上杉謙信公ですが、残念ながら志半ばで亡くなります。
その跡を継いだのが上杉景勝、そして名補佐役といわれ天下にその名を知られたのが「直江兼続」
今回の大河ドラマ主人公です
正直なところ、歴史好きな人でなければあまり聞きなれない名前ですね。
しかし上杉家の歴史を語るにはこの人は欠かせない存在なのです。

では第一弾、新潟上越地区と長岡地区です。

まずは上越天地人博。
今年だけの企画展示ですのでこれは見逃せません。
中では、あのテーマソングが流れ、俳優さんのパネルや小道具の展示、映像での紹介があり
武将・奥方の気分で記念撮影も楽しめます。
niigata7_convert_20090502123503.jpg


続いて上杉家の居城「春日山城」です。
さすがに戦国を代表する山城で険しいですが、上越市内の眺めはバッチリ。
上杉謙信公の銅像があります。カッコいいですね
niigata1_convert_20090502110730.jpg

次は上杉家の菩提寺、林泉寺です。
春日山城の搦手門(裏門)を移築した春日山城唯一の現存遺構(写真)、立派な門構えの山門、本堂、上杉家ゆかりの貴重な品々をおさめる宝物館、謙信公の供養塔など、見どころたくさんです。予約できれば住職さんから丁寧に案内していただけますよ。
niigata2_convert_20090502112744.jpg

お泊りは長岡市郊外の蓬平温泉(よもぎひらおんせん)蓬莱館福引屋。
肌がツルツルになる温泉と旬の食材を使った手作り料理(写真)、そしてその名の通り
午後9時からの福引抽選と、お客様もご満足いただけたことと思います
niigata4_convert_20090502115145.jpg

さて翌日は中越地震から復興を遂げた山古志を通って(これは一見の価値アリ!)
南魚沼市六日町へ
ここには何があるかというと、景勝と兼続が幼少の頃に学んだお寺「雲洞庵」があります。
門より続く参道の石畳には法華経が埋め込まれ、「雲洞庵の土踏んだか」といわれるほど
信仰がさかんだったそうです。
広い境内、本堂、貴重な資料をおさめる宝物殿と、見どころたくさんです。
あのかわいい子役のセリフを思い浮かべながら、その時代に想いを馳せるのもよいでしょう
niigata5_convert_20090502120659.jpg

そして小出での昼食を済ませてからバスは長岡郊外の与板へ。
直江兼続の治めた城下町です。
直江家菩提寺の徳昌寺に参拝後、兼続お船ミュージアム(与板歴史民俗資料館)を見学。
目の前には、ありました「直江兼続」の銅像が
館内では上杉家の歴史をわかりやすく紹介しています。
ご存知「愛」の甲冑(レプリカ、本物は米沢上杉神社稽照殿に収蔵)、直江軍旗(これもレプリカ、本物は山形の最上義光歴史館収蔵)のほか、貴重な資料を展示しています。
niigata6_convert_20090502121847.jpg


普段は静かなところも、特に土日には人、人、車、車と観光客で混雑しています。
やはり大河ドラマの影響は大きいですね
みなさんも今年の目玉、ゆかりの地を旅してみてはいかがでしょうか。
ご相談はE旅へどうぞ。お待ちしております

では第2回をお楽しみに





スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

新入社員です!

皆様はじめまして絵文字名を入力してください

2009年4月より新しく入社したイッシーです。
京都、東京のインド亜大陸に特化した旅行専門店で勤めておりましたが
故郷の山形に戻ってきましたおんぷ

えっ!?インド・・・っと驚く方もおられるかと思いますが、昔に比べますとはるかに近い国となりました
インドは、仏教、ヨーガ、アーユルヴェーダ、数字の0、雅楽など様々なものの発祥の地です。
これほど世界の文化に大きく影響を与えた国はないでしょう

そんな魅力ある国を東北の、山形の皆様にご紹介、ご案内出来れば幸いです。
もちろん
地元山形に密着し、旅を通じて地域活性化に貢献していきますのでよろしくお願いします

テーマ : え!本当!? - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。